ついに3年生おわり☆

ついに、人生で最後の期末試験が終わりました!

これで

3/4 pharmacist です😁

私のブログ、1年次から今日までずっと読んで下さっている方はいるでしょうか?

こんなにも早く3年間終わるなんて、びっくり。長かったけどあっという間!

めっちゃ濃い、超超超学んだ3年間でした!

もう気持ち的には薬剤師になった気分w

まさか、

薬学院最後の学期が全てオンラインになるとは想像もしていませんでした。

振り返れば、

ワシントン大学は3月の2週目から全面オンライン授業になり、

シアトル市内外出自粛。

3/23から6月初めまで外出禁止でした。

ついに先週末ステージ1からステージ1.5に。

まだまだレストランやお店はテイクアウトのみの営業が多いですが、ステージ1.5では25%のマックスcapacityならレストラン内で食事可能なりました。

話しは戻って、

最後の期末テストは、

3年生丸1年間に学んだ薬治療の知識を試される内容でした。

特に印象に残っていることは、移植治療。

移植を受けとる患者は既に色々な病気持ちなケースが多くて、さらに免疫抑制剤を使用することによって、持病を悪化させたり新たな病状が出てきたり。

例えばTacrolimusを薬局でも出しますが、移植治療プラス高血圧、糖尿病、高コレステロール持ちの患者の薬治療管理や、新たな病状、migraine, tremor, 感染などへの対応など。そんでもって若い女性だと避妊薬の管理も大事です。

薬剤師の薬治療の知識、そしてそれを仕事にできることが面白くて大好きです。まだ薬剤師ではないですけど笑 授業面的には全て学んだので😁

4年目は3年間学んだ事を現場で活かして現場経験から知識を増やしていきます。すっごく楽しみです。フルタイムで実習するとまだまだ知らない事沢山でてきて楽しいだろうな。

一つだけ言うなら、quarantineの間ヨガパンツしか着ていなかったからビジネスカジュアルの格好で実習行くのがダルいですw しかも週5日、40時間w

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください