First week done!

1週間早かったです。

今のロテーションはクリニック内のoutpatient pharmacyなのですが、

低収入者や医療へのアクセスに困っている人々に医療を提供する事にフォーカスしているクリニック・薬局です。

薬局は特別なプログラムのもとで運営されているので、薬を製薬会社からかなり安く購入できます。例えば、超バカ高いCialis。一般の薬局だと1ボトル$2000ほどしますが、この薬局は$1以下でストックできます。

インターンシップ先の薬局では薬が買えない患者を沢山見てきたので、実習先の薬局では、患者が問題なく医療・薬にアクセスできるのをみれて嬉しいです。

て言っても、copyを払わなきゃいけない患者もいて、人によってはそのcopayを払えない人もいます。

インターンシップ先では高いからあまりストックしていなかったSGLT-2 inhibitorsやDPP-4 inhibitorsですが、実習先の薬局では結構ストックあるし結構出ます。

他に、

実習先では潜在性結核のマネージメントあんどモニターもします。結核の薬治療は授業で学びましたが、なかなか一般薬局では出さない薬です。

実習先で潜在性結核の患者と毎週フォローアップして経過や副作用などをモニターします。授業で学んだ知識を実際に活かすことができて為になる。授業で学んでも日常あまりでない薬だとすぐ忘れちゃうから、、汗

1週間だけですが

超学びました。

実習始まる前までは、

あと1年で薬剤師になるなんて全然readyじゃない。って思ってた。

でもこの1週間で、自分が薬剤師になる姿が想像できるようになったw ほんの少しreadyに近づいた気がするw

与えられたタスクをやるだけではなく、処方箋をプリチェックする際に何故この治療コンビネーションなのか、何故この治療がベストなのか、量は正しいかを調べて小さな事でも疑問に思えば薬剤師に聞くようにしています。

自分自身で

What if this patient was a kid instead of an adult

What if this patient had a renal problem

What if..

What if…

と自分に問いかけています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください